十勝2×4協会

十勝2×4協会ブログ

2011年11月01日

住宅エコPの再開、対象工事新築は21日着工分から

 政府は、今年7月末で終了した住宅エコポイントを再開させる。新築は21日以降の工事着工物件を対象に、リフォームは11月21日以降の工事が対象となる予定だ。

 東日本大震災の復興と住宅省エネ化を進めることが目的で、新築は被災地で一律30万ポイント(1ポイント1円相当)だが、その他地域では15万ポイントに半減。また、リフォームは省エネ改修や同時に行うバリアフリー改修などにリフォーム瑕疵保険加入も加えた30万ポイントを上限とするが、耐震改修工事に対して別途15万ポイントを付与して最大45万ポイントに拡大する。

 住宅エコポイントの再開は、第3次補正予算案に盛り込まれたもので、国土交通省と環境省で合計1446億円を計上した。3次補正予算案が国会で成立し次第、実施される見通しだ

| コメント(0) | トラックバック(0)

このページの先頭へ